ボッチャ日本代表の
廣瀬隆喜(ひろせたかゆき)選手。

 

ニュースなどでは「広瀬」で
記載があることもありますが、
正しくは「廣」の字のようです。

 

リオパラリンピックでは
日本で初めてボッチャでの
メダル獲得に大貢献してくれましたね。

 

ボッチャという競技自体
あまり馴染みがないように思いますが、
調べてみると障害者スポーツ
として広く普及しているようです。

 

今回は日本のエース、
廣瀬隆喜選手についてご紹介します。

 

プロフィール

%e5%bb%a3%e7%80%a8%e9%9a%86%e5%96%9c%e3%80%80%e3%83%91%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%80%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%a3%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

名前:廣瀬隆喜(ひろせたかゆき)
生年月日:1984年8月31日
出身地:千葉県君津市
身長:158cm
体重:62㎏
所属:市原ボッチャクラブ
競技歴:14年

 

主な戦績

2008年 北京パラリンピック  個人戦14位・チーム戦10位
2012年 ロンドンパラリンピック  個人戦15位・チーム戦7位
2014年 アジアパラ競技大会 (韓国) 個人戦 8位
2015年 ボッチャ・ワールドオープン (ポーランド) BC2個人戦 3位
2015年 ボッチャ・ワールドオープン (ポーランド) Team BC1/2 優勝
2015年 ボッチャ・ワールドオープン (韓国) BC2個人戦 準優勝

※パラサポ公式ページより抜粋

 

スポンサードリンク

 

ボッチャを始めたきっかけと障害について

先天性の脳性麻痺による
四肢体幹機能障害を持つ廣瀬選手。

 

手にも軽い障害があるそうですが、
中学時代は3年間ビームライフルを
やるなど元々チャレンジ精神旺盛な方です。

 

ビームライフルって・・・
ガンダムの!?と思った方も
いるかもしれませんが射撃ですねw

 

マイナーネタですみませんw

 

袖ヶ浦養護学校(現:袖ヶ浦特別支援学校)
時代は車いす陸上競技に取り組んでいて、
高校2年生のときには
60メートル走で千葉県記録を出して
優勝した経験もあるという廣瀬選手。

 

学生時代からかなり腕の筋力を
鍛えていたようです。

 

陸上競技からなぜボッチャに?
と思ったのですが、それは
将来を考えてのことだったよう。

 

タイムが伸び悩んでいた頃に
卒業後も続けられるスポーツを
探していたという廣瀬選手は、
担任の先生や陸上の先生に
色々と相談した結果ボッチャを
することになったそうです。

 

本当に、スポーツが好きな方なんですね。

 

廣瀬選手について知ると、
一つ決めたらとことんやる!
という人のように思いました。

 

ボッチャを始めてからはボッチャ一筋で、
現在32歳の廣瀬選手は今年で
ボッチャ歴14年となります。

 

始めた当初から優勝するなど
凄まじい成績を残していて、
戦績が多すぎるので
省かせていただきましたが
国内大会では「優勝」の文字ばかりです。

 

徐々に国際大会にも出場
するようになった廣瀬選手は、
2009年の第3回アジア・南太平洋
ボッチャ選手権大会の個人戦では
見事初優勝を果たし、2015年には
世界ランク1位となりました。

 

北京、ロンドンパラリンピックでは
思うような結果が出せず
悔しい思いをされているようですが、
ここ数年でかなり実力に
磨きがかかったようです。

 

ロンドン大会以降は(山なりの)
ロビングボールが100%の成功率
になるように磨きをかけたそう。

 

ここぞという場面で仕事をするのが
自分の役割だと言っていましたが、
その言葉の通りリオでの投球は
素晴らしかったですね!

 

見ていて吸い込まれるようでした!

 

廣瀬選手がボッチャに
ハマった理由は頭脳戦。

 

たとえ前半で負けていたとしても
相手の癖を見抜いて
裏をいく緻密な作戦を展開していくと、
後半で逆転することも
十分に可能だといいます。

 

この駆け引きがたまらなく癖になり、
読み通りに決まるとかなり気持ちいいんだとか。

 

廣瀬選手の雄叫びは
「超気持ちいい!」を一言で
言い表したような感じかなw

 

ボッチャのルールについては
こちらの記事もご覧ください。

ボッチャのルールを簡単に説明!カーリングと似てる頭脳戦!

 

家族や結婚について

廣瀬選手のご家族について
気になったので調べてみました。

 

廣瀬選手は父親と母親、
弟さんの四人家族なんだそうです。

 

お母さんは廣瀬選手が
ボッチャを始めて2年後には
審判の資格をとるなど
かなり協力的な存在なんだそう。

 

今では日本選手権の審判を
務めるほどだそうですが、
素晴らしい行動力ですよね!

 

廣瀬選手の行動力や
研究熱心なところなんかは、
母親譲りなのかなと思ってしまいました。

 

また、ご結婚されているのかも
調べてみましたが、現在
そのような情報は見つかりませんでした。

 

廣瀬選手は安倍なつみさん
「スクリーン」という曲が
大好きなんだそうです。

 

元モーニング娘。のなっちゃんです。

 

モー娘。結成当時から大好きで、
昔からこの曲には支えられてきたんだそう。

 

甘い恋愛ソングですね。

 

もしかしたら想いを寄せる
お相手の方がいるのかもしれません・・・

 

こういったプライベートな話題も
廣瀬選手の活躍と共に
知っていけたら良いですね♪

 

2020年に東京パラリンピックが
開催されることが決まってからは
競技人口も右肩上がりだというボッチャ。

 

今回知ったという方も多いと思いますが、
東京ではメダルラッシュが期待されている
競技の一つでもあります。

 

廣瀬選手などベテラン選手の活躍で、
今後より期待が高まる競技になりそうです。

 

リオでの団体戦、個人戦共に
見応えのある試合展開を期待しています!