男・キムヨナと言われる韓国の
フィギュアスケーターをご存知ですか?

 

「韓国フィギュアの未来」
「平昌の星」称され
既にフィギュアファンの間では
話題になっているようです。

 

日本選手の手強いライバルとして
立ちはだかる存在になりうる彼ですが、
現在14歳で可愛らしい。

 

いろんな意味で注目されそうですし、
日本でもファンが増えそうですね。

 

今回はチャジュンファン選手をご紹介します。

 

プロフィール

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

名前:チャジュンファン(차준환)
生年月日: 2001年10月21日
出身地:大韓民国ソウル特別市
身長:167cm
体重:不明

 

主な戦績

2014年 メラーノ杯 ノービスクラス(メラーノ) 優勝
2015年 韓国フィギュアスケート選手権(ソウル) 3位
2016年 韓国フィギュアスケート選手権(ソウル) 3位
2016年 ISUジュニア・グランプリ(横浜) 優勝

 

スポンサードリンク

 

元子役って本当?

韓国ではとても有名な
チャジュンファン選手。

 

幼い頃には子役として芸能活動や
モデル活動をしていたそうです。

 

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%80%80%e5%ad%90%e5%bd%b9%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

 

か、可愛い〜〜〜!!!

 

思わず抱きしめたくなっちゃいますw

 

元々バレエを習っており
バレエダンサーを目指していたので
表現力抜群。

 

14歳にして身長は167cmと高く、
羽生選手を思わせるような
長い手足も魅力的です。

 

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3_%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

 

これからもっと身長も伸びる
かもしれませんね。

 

フィギュアスケートを
始めたのは小学校1年生のとき。

 

ドラマの中でフィギュアスケーターを
演じたことがきっかけで、
俳優として多様な役柄をこなしたい
という思いからフィギュアスケートを
習い始めたそうですよ。

 

練習をしながら周りの子たちに触発され、
気づけばフィギュアスケートメインの生活に。

 

スポーツを始めるきっかけって
人それぞれですが、
元々は役づくりのためだった
というところにプロ意識を感じます。

 

コーチは誰?

始めた当初はキムヨナを育てた
シン・ヘスクコーチに師事していた
というジュンファン選手。

 

小学校4年生にして
3回転半ジャンプを飛び始めたそう!

 

もう、最近はレベルが高い・・・

 

そして今年から
ブライアンオーサーコーチに師事し、
メキメキと成長し続けています。

 

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3_%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

 

オーサーコーチといえば
羽生選手フェルナンデス選手
たくさんの門下生がいますね。

 

羽生選手とジュンファン選手が
一緒に写っている写真もありました。

 

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%80%80%e7%be%bd%e7%94%9f%e7%b5%90%e5%bc%a6%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

 

今に始まった事ではないですが、
フィギュアスケート界は
オーサーコーチの門下生対決
も注目されています。

 

ジュンファン選手は今年9月の
ISUジュニア・グランプリで
ショートとフリー合わせて
239.47点の高得点を出し優勝しました。

 

これは2014年12月の
ジュニア・グランプリ・ファイナルで
日本の宇野昌磨選手が出した
当時の最高記録(238.27点)を
上回る得点です。

 

ジュニア史上最高記録であり、
SPとフリーの得点は共に
韓国男子シングルの過去最高点だそう。

 

オーサーコーチの評価では、
このまま成長すれば
2018年の平昌冬季五輪で
トップ10〜5に入る可能性もありえると!

 

もちろん日本勢に頑張ってほしいですが、
センスや魅力ある選手は
どこの国でも応援したくなっちゃいますね。

 

彼女や性格は?

14歳にしてこれほどイケメンなので
女性陣も放っておかないでしょう。

 

もしかして彼女が・・・と思いきや
そのような情報はありませんでした。

 

きっと話題になっていないだけかも
しれませんが、今後成長するにつれて
プライベートな情報もますます
気になってしまいそうですね。

 

フィギュアスケートの練習が
一番好きだというジュンファン選手。

 

インタビューでは「別に趣味もないし、
最近の流行についてもよく知らない」
と語っていたようです。

 

また、「うまくできなかった技術を
成功させるときの達成感は最高」とも。

 

一つのことに集中すると
それを極めたくなるタイプなんでしょう。

 

起床は午前6時、
練習後の帰宅は午後10時と
長時間の練習も黙々とこなせる選手です。

 

普通なら疲れたと言いそうなところを
彼は「楽しくて仕方ない」と言いますから
本当に自分の成長を楽しみながら
トップを目指しているようですね。

 

ジュンファン選手の成長には
競い合える周りの選手の存在も
大きな影響になっていると思います。

 

日本選手の良きライバルとして、
今後の活躍も期待しています。