リオ五輪競泳男子200m背泳ぎ代表の金子雅紀選手。

 

バサロキックとその筋肉美から目が離せない、
はにかんだ笑顔が素敵なイケメンです!

 

今回は金子雅紀選手についてご紹介します。

 

プロフィール

金子雅紀 競泳 画像

名前:金子雅紀(かねこまさき)
生年月日:1992年3月27日
出身地:埼玉県川越市
血液型:O型
身長:181.6cm
体重:75kg
所属:YURAS(ユラス)

 

主な戦績

2011年ジャパンオープン 200背泳ぎ 6位
2012年W杯東京 200m背泳ぎ 7位
2013年日本選手権 100m背泳ぎ 8位/200m背泳ぎ 6位
2013年ジャパンオープン 100m背泳ぎ 5位
2013年W杯東京 200m背泳ぎ 優勝
2014年日本短水路 100m背泳ぎ 優勝/200m背泳ぎ 優勝(日本新)
2014年日本選手権 100m背泳ぎ 5位/200m背泳ぎ 5位
2014年ジャパンオープン 100m背泳ぎ 8位
2014年W杯北京 50m背 6位/100m背 4位/200m背 3位
2014年W杯東京 50m背 7位/100m背 5位/200m背 4位
2014年W杯シンガポール 50m背 6位/100m背 4位/200m背 優勝
2015年日本選手権 100m背泳ぎ 2位/200m背泳ぎ 2位
2015年ジャパンオープン 100m背泳ぎ 3位/200m背泳ぎ 2位
2016年日本選手権 200m背泳ぎ 2位/100m背泳ぎ 6位
2016年ジャパンオープン 100m背泳ぎ 2位/200m背泳ぎ 3位

※TOBIUO JAPAN Journalより抜粋

 

スポンサードリンク

 

水泳を始めたきっかけと学歴について

0歳の頃からベビースイミングに通い、
物心ついた頃から水に慣れ親しんでいた金子選手。

 

地元である川越市立泉小学校
川越市立富士見中学校に通い、
中学2年生のときに転機が訪れます。

 

金子選手の才能に気づいたコーチの勧めで、
全国大会に出場する選手がいるスクールへ移籍したのです。

 

その時の金子選手はまだ県大会の決勝レベルでしたが、
その後努力を続け、細田学園高校時代には200mでの記録を9秒短縮。

 

高校生になり一気に注目を浴びるような選手へ成長しました。

 

こういう才能発掘の目があってこそですが、
水泳で記録を9秒も短縮するなんてハンパないですね!

 

これには良きライバルの存在があったのですが・・・

 

そして、名門・筑波大学へ推薦入学で入り、
現在は筑波大学大学院人間総合科学科に在籍しています。

 

大学では自身の武器であるバサロキックについて
より深く知り研究することを始めました。

 

卒論のテーマは「バサロキックの動作と筋活動の解析」

 

バサロキックの秘訣は体幹の動きであるといいます。

 

金子選手の肉体美は普通のトレーニングによって鍛え上げられただけでなく、
研究に研究を重ねて生み出されたものなのです。

 

家族仲がとっても良い!

金子選手の良きライバル、それは5歳年上のお兄さんです。

 

元々お兄さんの影響で水泳を始め、
お兄さんがやっていたから背泳ぎを始めました。

 

まねから始まった背泳ぎ。

 

いつしか金子少年は憧れの兄に追いつきたい一心で
必死に練習するようになりました。

 

そして高校3年生のとき、やっと兄の記録を追い抜きます。

 

つまり、お兄さんの存在がなかったら今の金子選手はいないんです。

 

金子選手の強さの秘訣はご両親のサポートにもあります。

 

母親は毎日、2段の炭水化物弁当を金子選手に作ってくれ、
父親は練習後のマッサージをしてくれるような優しい人です。

 

とくに父親はとにかく褒めてくれたといい、
失敗してもその中で良いところを見つけて教えてくれたのだそう。

 

それが金子選手の自信となり、
泳ぎ続ける上でのモチベーションとなっています。

 

それにしても、父親からマッサージを受けるなんて初めて聞きました。

 

普通、逆ですよね?w

 

金子選手が競泳選手だからという理由もありますが、
息子の身体を心から気遣って行動に移してくれる両親の存在は
金子選手にとってとても大きなものだと思います。

 

こんな家庭に嫁ぎたい!

 

女性だったらそう思っちゃいますねw

 

彼女はいるの?

やっぱりイケメンアスリートで気になるのは彼女の存在です。

 

特に熱愛報道などはありませんが、
気になるのは2012年のツイッターでの投稿。

 

 

あら、公言しちゃってる!?w

 

だいぶ前からのお付き合いということですが、
現在も続いているようなら彼女の支えもあっての活躍でしょうね。

 

だって2012年以降、バンバン結果を出しているじゃないですか。

 

家族仲の良さも考えると既に結婚の話まで出ている可能性が・・・

 

好きな女性のタイプは二階堂ふみさんらしいので、
見た目は小柄で可愛らしいけれど芯の強い女性が好みなんでしょうか。

 

金子選手のルックスと筋肉が素晴らしい体つきからして元々モテそうですが、
リオでさらに注目が集まれば、彼女の噂ももっと出てくるのかもしれませんね。

 

いろんな意味でファンが増えそうな金子選手。

 

リオでは全世界にバサロキックの凄さを見せつけてくれそうです!