こんにちは♪

 

皆さんは、トランポリンって
やったことがありますか??

 

私は大昔に体操部だったので、
少しだけかじりましたw

 

競技でやるトランポリンは
とっても高く跳ぶものですが、
若干14歳で日本一になった選手がいます。

 

七夕に生まれた
トランポリン界の美少女
森ひかる選手です。

 

今回は、その森ひかる選手について紹介します♪

 

スポンサードリンク

 

森ひかるのプロフィール

森ひかる トランポリン 画像

名前:森ひかる(もりひかる)
生年月日:1999年7月7日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:157㎝
体重:不明
所属:フリーエアースポーツクラブ

 

主な戦績

(平成28年度 大会結果)
・第53回 全日本トランポリン競技選手権大会
団体戦 優勝
シンクロ 2位
・全国高等学校トランポリン選手権大会
団体戦 優勝
シンクロ 優勝
個人戦 優勝
・ワールドカップ スイス大会
個人戦
シンクロ 3位
・ワールドカップ イタリア大会
個人戦
シンクロ 2位

※金沢学院高等学校HPより抜粋

 

トランポリンを始めたきっかけや出身校について

森ひかる選手は、お兄さんの影響で
4歳の時にトランポリンを始めました。

 

なかなかトランポリンに触れる機会ってないですよね。

 

森ひかる選手は才能があったからこそ
トランポリンに巡り合ったんですかね♪

 

4歳から始めたトランポリンでしたが、
9歳で全日本ジュニア低学年の部で優勝をしています。

 

大会ってどのぐらいの規模なのか
そこまではわかりませんでしたが、
幼い頃から優勝経験が豊富で
今や未来のオリンピアンとして注目されています。

 

それだけですごいことです!!

 

その後、12歳の時には
世界年齢別選手権11-12歳の部に出場。

 

そこでも優勝をしています!

 

そして輝かしい実績となるのが、
2013年の12月に開催された
全日本トランポリン競技選手権大会でした。

 

その大会で、史上最年少となる14歳で優勝し
日本一になったんです!!

 

中学生で日本一になれるものがあるって、
素晴らしいですね♪

 

東京都江北中学校を卒業すると、
高校は都内の足立新田高校に入学します。

 

しかし、2020年の東京オリンピック
出場を目指している森ひかる選手。

 

オリンピック選手を何人も排出している
金沢学院大学への進学を考え、
お母さんと一緒に金沢へ引っ越しをしました。

 

そして、現在は金沢学院高校に通っています。

 

トランポリンで強くなるために
転校までするというところに、
本気度が感じられますね。

 

そして、実際に森ひかる選手は
東京五輪への出場を
期待される選手になっています。

 

森ひかる選手がなぜ強いのか。

 

それは、彼女にしか出来ない技があるからだそうです。

 

トリフィスといって、
3回転宙返り2分の1ひねりという
高度な技です。

 

3回転宙返り2分の1ひねりって…
言っている間に技が終わりそうな複雑さですねww

 

両親や兄弟について

森ひかる選手には、
お母さんとお兄さんがいることはわかっています。

 

前に書いたように、お兄さんの
影響でトランポリンを始めました。

 

お兄さんは晴太郎さんといい、
今現役でトランポリンをやっているかは
わかりませんが、高校で
日本一になったことがあるそうです。

 

兄妹揃って日本一経験者って、すごいですね!

 

さぞかし両親も鼻が高いことでしょう♪

 

だからこそ、お母さんは娘が
高校を転校する時に一緒についていったんですね。

 

お父さんの情報は全くありませんが、
都内に残って仕事をしているのでしょうかね。

 

本当はお父さんもついていきたいでしょうね~。

 

彼氏や性格について

成長と共に、どんどん
美人になってきた森ひかる選手。

 

彼氏はいるのでしょうか?

 

今のところ、公になっている情報はありません。

 

トランポリンの練習で
忙しいのかもしれませんね。

 

しかし、彼女の笑顔は
とっても爽やかでスタイルも綺麗です!

 

彼氏がいてもおかしくはありません。

 

まだ高校生ですが、
将来を期待されている森ひかる選手を
しっかり支えてくれるような
相手がいると良いですね♪

 

2013年に日本一になった後、
スランプに陥ったことも
あったという森ひかる選手。

 

しかし今でも期待されている理由は、
森ひかる選手の負けず嫌いで
はっきりした性格にあるかもしれません。

 

メンタルの強さで、スランプも乗り越えて
東京五輪まで突っ走ってくれることでしょう。

 

今後も森ひかる選手を応援していきましょう♪