リオ五輪競泳女子日本代表の池江璃花子選手。

 

100mバタフライほか、
競泳7種目に出場するスーパー高校生です!

 

なんと、0歳の時からうんていにぶら下がるというスパルタ教育を受けていたとか!

 

この若さでリオへの切符を手に入れた理由と
お母さんの教育方法から明らかに!

 

また、謎が多いお父さんの情報にも迫ります!

 

今回は、池江璃花子選手についてご紹介します!

 

プロフィール

池江璃花子 競泳 画像

名前: 池江璃花子(いけえりかこ)
生年月日:2000年7月4日
出身地:東京都江戸川区
身長:170cm
体重:56kg
所属:ルネサンス亀戸

 

主な戦績

2013年 ジュニアオリンピック 春季大会 (11ー12歳区分) 50m自由形 優勝 50mバタフライ 3位
2013年 全国中学校水泳競技大会 50m自由形 2位
2013年 ジュニアオリンピック夏季大会 (13ー14歳区分) 50m自由形 3位 100mバタフライ 3位
2014年 ジュニアオリンピック春季大会 (13ー14歳区分) 50m自由形 優勝 100m自由形 優勝 50mバタフライ 優勝
2014年 日本選手権 50m自由形 4位
2014年 ジャパンオープン 50m自由形 4位
2014年 全国中学校水泳競技大会 50m自由形 優勝 100m自由形 2位
2014年 ジュニアパンパシフィック選手権 50m自由形 4位 100m自由形 5位 100mバタフライ 3位
2015年 日本選手権 50m自由形 3位 100m自由形 3位 200m自由形 3位 50mバタフライ 優勝
2015年 ジャパンオープン 100m自由形 4位 200m自由形 2位 50mバタフライ 優勝 100mバタフライ 3位
2015年 世界選手権800メートルリレー 7位
2015年 全国中学校水泳競技大会 200m自由形 優勝 100mバタフライ 優勝
2015年 世界ジュニア 50mバタフライ 優勝 100mバタフライ 優勝、50m自由形 2位、100m自由形 4位、400mメドレーリレー 3位、400mフリーリレー 4位
2015年 国体少年女子B 50m自由形 優勝、100m自由形 優勝、400mメドレーリレー 優勝
2015年 ワールドカップ東京大会 50m自由形 3位、100m自由形 優勝、50mバタフライ 優勝 100mバタフライ 優勝

 

スポンサードリンク

 

水泳を始めたきっかけと学歴は?

3歳10ヵ月の時に、お兄さんとお姉さんの影響で水泳を始めた池江選手。

 

小学校は西小岩小学校に通いました。

 

3年生の時には既に全国レベルの大会に出るようになり、
中学校入学直前の2013年ジュニアオリンピック春季大会では
50m自由形(11〜12歳の部)で初の全国大会優勝を果たします。

 

その6年生の間に出した記録で、
スイミングスクールの創業から今まで
破られていない記録があるそうです!

 

この頃からスーパー小学生だったんですね!

 

そして、小学校卒業後は小岩第四中学校へ進学。

 

池江選手は3歳から中学1年生まで
東京ドルフィンクラブ江戸川スイミングスクールに通っていましたが、
より高いレベルの練習をするためにルネサンス亀戸へ移籍しました。

 

その結果、3年生の時に世界水泳日本代表入りを果たしています。

 

大会新、中学新、日本新、世界Jr.新・・・そして高校新!!

 

池江選手の快進撃は止まりません!!

 

2016年春に淑徳巣鴨高校に進学した池江選手。

 

現役JKが、オリンピックの舞台に挑みます!!

 

水中出産と雲梯教育

池江選手のご家族について調べてみると、
お母さん、お兄さん、お姉さんの情報が出てきます。

 

その中で、何と言ってもお母さんがすごいんです!

 

母親の美由紀さんは、幼児教室の講師をしています。

 

美由紀さんは池江選手を出産する際、
自宅の風呂場で水中出産にて産んだそうです。

 

理由は赤ちゃんにとって負担の少ない方法だったから

 

出産の方法をいろいろ選べるようになった今
美由紀さんは水中で出産することを選んだということですが、
なかなか聞かない話で驚きました!

 

でも池江選手にぴったりのエピソードというか・・・
だからこそ今があると言いたくなりますね。

 

そして最初に書いたように、
美由紀さんはうんていを使って池江選手の教育をします。

 

小さい頃からうんていをすると脳の働きが良くなるという本を読み、
池江選手の指に刺激を与えていたそうです。

 

握る力から運動能力が育つということみたいですが、
その結果2歳前後には逆上がりが出来るようになったのです!

 

2歳前後って、すごすぎます!w

 

私が逆上がりを出来るようになったのは、
幼稚園か小学校に入ってからだったと思うのですが・・・w

 

そして美由紀さんの徹底ぶりがわかるのが、
どこかでうんていをただやらせるのではなく
自宅にもうんていを設置し毎日の日課にしたことです。

 

また、トレーニングは美由紀さんも一緒にやっていたのだとか。

 

これは一緒にやることでやる気スイッチを入りやすくするためです。

 

確かに「やりなさい」と口だけで言われるよりは、
「一緒にやろう!」というスタンスで誘われた方が
子供としてもやりたくなりますよね!

 

このお母さんの愛のムチが、
池江選手を若くして日本代表になるような人間に成長させたんです!

 

父親はいるの?

池江選手のお父さんについてはあまり情報が出てきません。

 

そのためいないのではないか、離婚しているのではないか
という情報がありますが、実際のところどうなのか調べてみました。

 

すると、池江俊博さんという名前が出てきます。

 

株式会社ノーザンライツという会社の代表取締役で、
幼児から大人まで個々の能力を最大限に引き出すための
教育関連の仕事をされているようです。

 

簡単に言うと、能力開発やメンタルトレーニングなど
子供の成長から大人のストレス改善、ビジネススキルアップまで
様々なサポートをしている様子。

 

そのブログを覗いてみると、
心理学や速読に関する情報に紛れて娘息子の話題も。

 

その話は決まって水泳です。

 

「JO(ジュニアオリンピック)きったよ」
という基準タイムを切った娘からの報告や、
息子から大会を見に来てというお呼ばれの話。

 

「池江兄妹をよろしく」という文面もあり、
どう考えても池江選手のパパでしょう、といった内容です。

 

国内海外問わず飛び回り、講演や研修を行っている様子。

 

結構、中国北京にいるようです。

 

で、何か見覚えがあるな・・・と思ったら、
この方NLP(神経言語プログラミング)トレーナー/カウンセラーの肩書きも持っており、
本もたくさん出版しています。

 

私は以前NLPに興味を持って
スクールに入ろうかいろいろ探していたこともあり、
NLP関連の本も何冊か購入していたんです。

 

そしたら、その中に、池江俊博さんの本がww

 

いや〜、まさかのまさかでしたw

 

そしてその中のプロフィール欄には「離婚」という文字が。

 

どうやら、離婚後に現在の会社を設立しているようです。

 

池江選手のお父さんの話題が出てこないのは
離れて暮らしているからのようですね。

 

ですがご両親共に「池江」姓を名乗っているので
真相ははっきりしない感じでもあります。

 

なので、離婚の可能性が高い、というのが正しいでしょうか。

 

仕事柄か気を遣ってなのか、
ブログには池江選手の名前は出されていません。

 

もしかしたら何か、強いこだわりがあるのかも。

 

ですが連絡をとっている様子はわかるので、
父娘共に近況は知っているのではないかと思います。

 

お父さんのブログや本から、
本当に教育熱心、仕事熱心であることが伝わってきます。

 

そしてとっても個性的w

 

池江選手の幼少期の教育には
もちろんお父さんも関わっていたのではないでしょうか。

 

現在の池江選手の活躍に対する
お父さんのコメントも聞いてみたいですね。

 

最近可愛いけど・・・彼氏?

池江選手を見ると、可愛らしいなぁといつも思います。

 

小学生時代からの成長を追いながら写真を見てきて思ったのが、
高校生になってやたら大人っぽくなった気がするという点です。

 

これってもしや・・・男!?

 

彼氏の有無などはどうなのでしょうか!?

 

調べてみると今のところ彼氏の情報はないのですが、
同じく競泳の今井月選手によると
二人はよく恋話で盛り上がっているそうです。

 

それって、恋をしているということですよね♪

 

どんな相手なのか気になります。

 

ちなみに好きなタイプの男性は俳優の坂口健太郎さんなんだそうです。

 

塩顔男子が好みだということで、
もしかしたら優しく見守ってくれるような人がいるのかもしれません。

 

でも、まだ16歳(2016年8月現在)なんですよね!

 

色々な経験をするのはこれからでしょう。

 

次の東京オリンピックのときでもまだ20歳。

 

水泳人生はこれからも続くと思うので、
私個人の意見としては、同じ水泳選手の彼氏が出来れば
お互い高め合いながら付き合っていけるんじゃないかと思っています。

 

彼氏が出来ても池江選手は自分のことを本番で強いタイプと言っているので、
上手く切り替えながらやっていけそうな気がしますね。

 

池江選手にとっては今回初めてのオリンピックになるので、
彼女の好きなテイラースウィフトの曲を聞きながら、楽しく頑張ってきてほしいです!

 

頑張れ池江選手!