こんにちは♪

 

6月ですね!

 

すれ違う人とは「暑いですね~」
という会話をし、テレビでは梅雨のカビ
対策をやるようになりましたね。

 

さて、さっそくですが
今回はプロスケーターとして
活躍している中学生、
青木勇貴斗選手について
紹介していきたいと思います!

 

というのも、スケートボードは
2020年に開催される東京五輪の
追加種目に決まったんです!

 

その東京五輪に向けて、今年の
4月23日に強化指定選手選考会
が行われました。

 

男女各10名ずつが強化指定選手に
なれる選考会なのだそうですが…

 

今回紹介する青木勇貴斗選手は、
その選考会で5位に入り、
見事強化指定選手候補になっています!

 

では、この選手がどういう選手なのかを
紹介しますね♪

 

プロフィール

名前:青木勇貴斗(あおきゆきと)
生年月日:2003年9月4日
出身地:静岡県静岡市清水区
身長:167cm
体重:43kg
所属:清水六中

 

主な戦績

2015年 全日本アマチュアスケートボード選手権 4位入賞

※この大会での結果により、
2016年から日本スケートボード協会
(AJSA)のプロとなりました。

 

スポンサードリンク

 

競技を始めたきっかけは?

現在静岡県に住んでいる
青木勇貴斗選手。

 

日々の練習は静岡市内の
練習場でしています。

 

そんな彼がスケートボードを始めたのは
5歳の時でした。

 

きっかけはお父さんだったそうです。

 

青木勇貴斗選手のお父さんは
ダンサーをしているのだとか。

 

カッコいいですね♪

 

そのお父さんが出演している
DVDに、バックでスケボーをしている姿
が写り、それを見てカッコいい!と
思ったのがスケボーを始めた
きっかけでした。

 

そして静岡市立清水高部東小学校
6年生の時にプロになりました。

 

プロになるには、毎年11月に
行われるアマチュア選手権で
上位に入った選手がプロに
なれるんだそうです。

 

その大会で青木勇貴斗選手は
4位になり、見事プロ認定
されました!

 

小学生で何かのプロになれるって
すごいことですよね!

 

しかし、やっぱり何かをプロの
レベルまで極めるのには、
半端な練習じゃダメなんです。

 

青木勇貴斗選手はプロになった
小6の時、平日は3時間、
土日は12時間の練習をしていたの
だとか。

 

12時間スケートボードの練習を
するって…想像しにくいですよねww

 

考えただけで体がバッキバキに
なりそうですwww

 

努力が素晴らしいですね。

 

現在は清水六中の2年生になっている
彼ですが、今は東京五輪出場を
目標に頑張っています!

 

父親や家族について

青木勇貴斗選手の家族についても
気になり調べてみました!

 

どうやら、青木勇貴斗選手の
家族は「父」とだけ書いてあるので
お父さんと2人家族なのかな?

 

お父さんは先ほども書きましたが
ダンサーなんですよね!

 

カッコいいですよね~♪

 

お父さんについて詳しく載っている
かな?と思い調べてみましたが残念…

 

名前がわからないのと、青木
勇貴斗選手のお父さんとして
公表をしていないからか
ダンサーとしての情報を見つけること
が出来ませんでした。

 

スケボーを始めるきっかけに
なったDVDの映像があれば
見たかった~!

 

彼の活躍で情報が増えてくるはずなので、
詳細はまた分かり次第追記したいと思います。

 

まとめ

今回は2020年の東京五輪で
追加種目となったスケートボード
に関連して、注目されそうな
青木勇貴斗選手について紹介しました♪

 

スケートボードについては、
私を含めて詳しく知らないという
人も多いのではないかと思います。

 

スケートボードは、「パーク」と
「ストリート」の2種類に分けて
競技を行うのだそうです。

 

「パーク」はお椀型のボールのような、
コースが湾曲した滑走面が
複雑に組み合わされたところを滑るのもの。

 

「ストリート」は街中をイメージした
階段や縁石、斜面があるコースを
滑るものなのだとか。

 

そのコースを、どれだけ難しい技が
出来るか、その技のスピードや大きさは
どうかというところで評価されるのだそうです。

 

初心者の私は今の情報だけでも
「なるほど~」と思ったのですが、
もっと詳しく知りたいという方は
下のサイトに載っていたので見てみて
下さいね♪

 

https://tokyo2020.jp/jp/games/sport/olympic/skateboarding/

 

今回紹介した青木勇貴斗選手は
プロとはいえまだ13歳の少年
なんです。

 

でも、彼が東京五輪に出ると
他の選手の励みにもなると
思うので、ぜひ頑張ってほしいですね♪

 

ここまで読んで頂きありがとう
ございました!!