競泳

砂間敬太(すなまけいた)の出身大学や年齢は?彼女や結婚についても

いよいよ始まります、パンパシ水泳では沢山の将来有望な選手が登場いたします。

今回注目したのは砂間敬太(すなま けいた)選手。

大学を卒業し、2018年4月1日株式会社ナガセに入社しました。

仕事と水泳を両立して頑張っているであろう砂間選手についてまとめていきましょう。

プロフィール

  • 名前:砂間敬太(すなま けいた)
  • 生年月日:1995年5月8日
  • 年齢:23歳(2018年)
  • 出身地:奈良県
  • 身長:180cm
  • 体重:74kg

主な戦績

  • 2016年日本選手権
    200m背泳ぎ3位入賞
  • 2017年日本学生選手権
    200m背泳ぎ・200m個人メドレー優勝

砂間選手の才能が開花しだしたのは高校時代からです。

得意なのは背泳ぎ、この種目でロンドンオリンピックを目標に頑張っていましたが、あと一歩及ばずという結果に終わりました。

しかし、得意とする背泳ぎと個人メドレーでライバルが多く伸び悩み苦しむ中、2018年社会人1年目にして念願のパンパシ水泳日本代表入りを果たしました!

苦しんだ時間がある分、彼は爆発力を持っているんじゃないかと、楽しみにしています。

自己ベスト

  • 背泳ぎ200m:1分56秒16
  • 個人メドレー200m:1分57秒49

※参照:www.itoman.com

学歴について

  • 出身高校:天理高等学校
  • 出身大学:中央大学

とにかく仲間とワイワイ楽しむのが大好き!

彼の周りには笑顔が耐えないんだろうというイメージを持ちます。

かつては不登校だったという砂間選手…しかし、高校で才能を開花させたことで彼の人生は一転します。

才能が開花した後

「体が重くて思うように先行できない」

と目標を高く持ち、それを追いかける前向きな姿勢が見られました。

「東京五輪を目指して一生懸命頑張りたい」

周りに恩返ししたい、そんな思いも伝わってきますね。

大学進学後は

  • 日本学生選手権・国民体育大会で優秀な成績を収める
  • 2016年日本選手権200m背泳ぎでオリンピック派遣標準記録を突破

とどんどん成績を伸ばしているのです。

彼女と結婚について

彼女のことを調べてみましたが見つからず、真相はわからず…友達とワイワイしている写真ばかりなので、彼女が居ない可能性は大きいでしょう。

好きな芸能人は桐谷美玲さんだそうで、キレイ系の頭の良さそうなお姉さん(ちょっと天然)が好きなんですね!

周りの友達が徐々に結婚していく年なので、自身も結構願望が高くなってくるのではないでしょうか?

おしゃれでワイワイする性格

とってもおしゃれでInstagramにも色々な写真を載せています。

趣味は洋楽を聞くことで、やっぱりおしゃれなんですよね!

やりたいことやってこそ、きついことにも頑張れるというものです。

楽しいこと大好きで、写真も面白いものがたくさん上がっています。

Instagramを見るのはおすすめですよ。

#同期 #プール #たのしい #enjoyswimming #写真好き #繋がりましょう #夏 #summer

Keita SUNAMAさん(@kei_chan58)がシェアした投稿 –

まとめ

砂間さんも、過去に色々な思いを抱いていそうですが、それをバネに前を向いているイメージです。

そういう方は諦めず、目標に向けて努力するイメージが強く、これから成績をどれくらい伸ばしてくださるのか楽しみにしています。

砂間選手、これからも応援しています!