柔道

谷口由莉(ゆうり)の出身中学や進学高校は?姉妹や父親と母親について

ミライ☆モンスターという番組にて3度も特集された柔道一家の「谷口家」

柔道一家で今まで長女2回、次女1回と特集され、柔道経験のない父の指導の元、力をつけてきているという家族です。

今回は、ここで特集された谷口由莉(たにぐちゆうり)さんについてまとめていきます。

谷口由莉のプロフィール

ではまずは簡単に彼女のプロフィールから紹介していきたいと思います。

  • 名前:谷口由莉(たにぐちゆうり)
  • 生年月日:2003年生まれ
  • 年齢:15歳(2018年)
  • 出身:大阪府

得意な技は背負投げで、相手に果敢に技を仕掛けに行くスタイルです。

その迫力や勢いで大会では1本も取られずに決勝戦まで進むほどの実力の持ち主。

まだ中学校3年生ということで、これから先の成長にも期待が高まります!

彼女の夢は、お姉さんたちと同じくオリンピックに出場してメダルを取ることです。

身長体重は?

柔道は体重別にクラスが分けられます。

谷口由莉さんが中学3年で出場した大会では48キロ級のクラスでした。

身長は161cm、体重57キロ(2018年8月)

中学生なので、まだまだ身長も体重も変化があるでしょうが、彼女は地元大阪の地で57キロ級クラスの決勝戦まで進んだ将来有望な力を持っている選手です。

出身中学校は?

出身の中学校大阪にある「長吉六反中学校」です。

ここに1年生となる妹さんと一緒に通っています。もちろん妹の4女茉輝(まき)さんも柔道の道に進んでいますよ。

小学生の頃から柔道とレスリングを学び、大会に優勝の経験もあります。

小学1年:ライオンズ杯東大阪市柔道大会3位

小学4年:大阪阿倍野区民柔道大会優勝

小学5年:
大阪府柔道整復師回少年少女柔道堺大会準優勝
大阪南地区柔道大会優勝

小学6年:
大阪南地区柔道大会優勝
大阪阿倍野区民柔道大会優勝
中村杯優勝

中学校の間では、大阪の大会では決勝まで行くという粘り強さは見せたものの、全国大会出場には一歩及ばず…決勝で敗退してしまった由莉さんに、お父さんは「泣くな、由莉はもっと強くなる。ここから這い上がろう!」と声をかけていました。

進学高校はどこ?

中学3年生ということで、気になるのはどこに進学するのかということです。

父親に指導してもらっているのですが、父以外にも環太平洋大学で中学生にして大学生に紛れて練習しているのです。

由莉さんについて、環太平洋大学で指導にあたっている柔道8段の古賀さんは彼女に対してこのように語っていました。

由莉さんはお姉さんたちにはない、柔道で勝ち抜く何かを持っている

古賀稔彦(こが としひこ)さんについて

日本の柔道家八段で、環太平洋大学教授(弘前大学博士)。また日本健康医療専門学校校長。

過去に「古賀塾」を神奈川県川崎市高津区に開塾し、コーチとして2004年のアテネオリンピックでは愛弟子である谷本歩実が金メダルを獲得し、指導者として注目を集めている人物。

父親に指導を受けていると言えども、父親は柔道経験無し…他で指導をお願いしたい場面がどうしても出てきます。

なので、高校は柔道の名門校や指導者がいらっしゃるところを選ぶか、このまま環太平洋大学の古賀さんに指導してもらうのか…それによっても進学を目指す学校は違うでしょう。

進学の際に推薦を受けるのであれば、柔道がある学校に絞られます。

  • 桜宮高校
  • 常翔学園高校
  • 星翔高校
  • 東海大学付属仰星高校
  • 東大阪大学敬愛高校

また、詳しい情報が出たら追記していきますね。

姉妹について

本当に大家族で、1男7女となかなかの兄弟数。

驚くことに全員柔道をしているのです。

では、現在活躍している姉妹についてまとめていきますね。

長女:谷口由夏(ゆか)

2018年4月より、岡山県環太平洋大学体育学科女子柔道部に入学。

妹の由莉さんとも仲が良く、由莉さんの目標となる人物でもあります。

由莉さんもたまに環太平洋大学の柔道部練習に混ざらせてもらっていますが、これもお姉さんの由夏さんがいたからこそです。

2018年の夏に全国大会への出場権を勝ち取りました!

おめでとうございます!頑張ってください。

次女:谷口茉夕(まゆう)

2018年現在、高校2年生と普通ならちょっと難しいお年頃ですが、素直に純粋に育っています。

ミライ☆モンスターで1度特集もされており、注目の選手です。

姉妹の中で一番身長が高いのも茉夕さん、それを活かしたプレーが見れるのでしょうか。

四女:谷口茉輝(まき)

由莉さんと同じ中学校に通う1年生。2018年の大会では個人戦で優勝し、全国大会へ進みます!

2年生、3年生と上級者ばかりの戦いにも負けず、自身の力で優勝を勝ち取りました。

お姉さんの由莉さんが決勝で敗退してしまったことに対して、自身の勝ちより心を痛めるという、やさしい性格の女の子です。

父親や母親について

さてさて、とにかくこの家族といえば、献身的に娘たちを支えるこのお父さん!

大阪に住んでいますが、試合前には長女が今住んでいる岡山県に飛んでいき、体のマッサージをしてあげてとんぼ返りをしたり、自分に柔道の経験がないからと、色々なスポーツの練習方法を取り入れようと考えています。

その練習のことをTTP(徹底的にパクる)と自身で名付けています。

ワールドカップのサッカーの練習を柔道用にパクったときには娘たちに「信じて練習しろ!信じることが大切だ」と言い聞かせていました。

確かに、柔道と関係ないところから練習方法パクっても役に立たないんじゃないかって疑ってしまいそうになりますよね?

しかし、その練習の結果が、4人共大会で勝ち進む結果につながっているので、信じてこれからも進んで行くことでしょう、このTTP練習法を!

お察しの方もいらっしゃると思いますが、このお父さんである谷口隆氏さん44歳、とてもおもしろくて真っ直ぐで熱い方なんです。

子どもたちが素直に道に進んでいるのを見ると、お父さんの性格というか、指導の仕方や子どもたちへの接し方もわかってきますね。

ミライ☆モンスターではお母さんは出てきませんでしたが、長男の谷口獅宗(ししむね)くんが0歳で生まれたばかりです。

お母さんは裏でしっかり子どもたちを支えているのでしょう。

まとめ

本当に大家族で柔道一家で、子どもたちはみんな柔道の道に進み結果を残しています。

まだ全国大会に進んだことのない由莉さんですが、今後必ず這い上がってくる音間違いありません!

これからも彼女を応援していきます。