柔道

谷口家(柔道)の父親や母親について!借金した理由に感動

谷口姉妹といえば柔道で有名な姉妹ですが、同時に父親の隆志さんにも注目が集まっています。

借金をしてまで彼女たちを支えたお父さんの愛情に、必死で支え合う家族の絆に、私は心打たれました。

この記事では、谷口家のお父さんお母さんのことを中心に谷口家の強さの秘密について書いていきます。

ますます谷口姉妹のことを応援したくなりますし、彼女たちの試合も熱を持って応援できるようになりますよ!

谷口家の父親と母親

谷口姉妹は柔道姉妹として注目を集めていますが、その指導者である父親の隆志さんは、実は柔道の経験がなかったのです。

幼稚園から中学までは水泳と空手、中学からサッカーを始め、高校ではサッカーでキャプテンになりました。さらに大学では2部リーグに上がるまでサッカーを極めたのです。

大学卒業後は水泳のインストラクターをしながらプロゴルファーを目指すなど、人生を通してスポーツには携わっています。

しかし体を作ったり、飲み込みが早いと言われる学生時代に、柔道をしたことがないのです。

柔道経験がないお父さんですが、そのお父さんが娘たちに教えている柔道の指導には特殊な練習方法が入れ込まれています。

それが「TTP」練習法!

「(T)徹底(T)的に(P)パクる」練習法です。

柔道で有名な指導者の真似をしてけん玉を練習法に入れたり、ワールドカップの日本代表選手のこなした練習法を柔道用に改善してトレーニングに入れたりと、とにかく徹底的にパクっています。

一番上のお姉さんである谷口由夏さんは、柔道の指導で有名なトレーナーさんがいる県外の大学に進学し、寮住まいです。

今ではお父さん、お母さん、そして息子1人と6人の娘たちとともに生活をしています。

こんな大家族を影で支えているのがお母さんの谷口史子さん(45歳)です。

スポーツをしている子どもたちや旦那の食事や生活に気を使ったり、まだ0歳の長男、獅宗(ししむね)くんの世話をしたりと忙しそうです。

下の子から0歳、3歳、8歳の子どもたちのお世話をしながらスポーツ選手たちの生活管理もするなんて相当の重労働ですが、それでも笑顔を絶やさず家族を陰ながら支えてくださっています。

母の力は偉大ですね!

現在は働きに出ているわけではなく、専業主婦のようです。

父親の職業は?

隆志さんの職業ですが、このように色々な職場で経験を積まれています。

  1. 「スポーツオアシス」のトレーナー
  2. 「ソニー生命保険株式会社」のライフプランナーに転職
  3. 「有限会社ソフィット」設立、独立のために退社

今このソフィットのことを調べてみても、情報は何も出てきません。

どうやら隆志さんはこの時期にマレーシアに渡り、トレーナー資格取得に勤しんだようです。

柔道整復師国家資格を取得するためでもありました。

柔道整復師の資格とは?

整骨院の先生や、ジムトレーナーになるために必要な資格。
ケガを治したり、健康をサポートする。
柔道整復師とは、骨・関節・筋・腱・靭帯などに加わる急性、亜急性の原因によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などのけがに対し、手術をしない「非観血的療法」によって、整復・固定などの治療を行うことができる専門家です。

参照:柔道整復師になるには

隆志さんは、この資格を生かして、2015年から現在、整骨院を経営しています。

こどもフィットネス「たぁ坊の運動塾」

このフィットネスを立ち上げる際に、隆志さんはこんな思いを心に抱いていました。

谷口由夏(高校2年生)をはじめ、我が家の子どもたちのトレーニングメソッドをもっともっと多くの子どもたちのスポーツ育成に役立ててほしい!

この運動塾は「こどもの運動能力を圧倒的に高めるためのもの」です。よってベビー・幼児・幼少期の運動神経育成がもっとも効果が高いと考えています。もちろん野球、バスケットボール、バレーボール等がんばっている小学生も効果があります。

実際、谷口由夏が本格的にレスリングをはじめたのは中学生になってから。
それまでは柔道や柔術、特に子供塾でバリバリ運動し活躍をしていました。

参照:公式HP「たぁ坊の運動塾」

娘の由夏さんは幼い頃からフィットネスを行っていたため、中学生になってから始めたレスリングでも、好成績を残せるまで成長しました。

隆志さん自身の経験から、作り上げた運動訓練法をこのフィットネスで習うことができます。

実際に隆志さんの娘さんたちは、皆さんしっかり成績を残していらっしゃるので、他の子供運動塾と違うというのも納得できます。

多額の借金をした理由は?

テレビ「ジャンクスポーツ」でも紹介されましたが、隆志さんはこのトレーニングジムを作る際に9000万円という多額の借金をしています。

もちろんこの子供用フィットネスを開店する際に、たくさんの学校に通っています。

  • 大阪ハイテクノロジー専門学校
  • 大阪医療技術学園専門学校鍼灸(しんきゅう)師学科

これらの学校では「子供たちが怪我した場合」のことを考えて通われたのです。

今では長女の寮と実家をケアやマッサージのために行き来しています。娘たちがベストコンディションで戦えるためにと、献身的に動いているのです。

専門学校に通っていたのは8年。

その期間は早朝から夜中までアルバイトや日雇いの仕事をしながらの苦学生、自分だけでなく家族もいるからなお大変です。

「なんぼ働いても生活ができず、どん底でした」

このどん底時代、もし諦めていたらどうなっていたでしょう。

何も得られなかったかもしれませんし、娘たちの今の成果も出ていなかったかもしれません。

しかし、このどん底時代を奥さんや子どもたちと一緒に乗り切ったからこそ今の「谷口家」「谷口姉妹」が存在するのです。

今は子どもたちを支えている隆志さんですが、昔はその家族から支えられていたのですね。

活躍している娘たち

そんな家族で支え合いながらここまできた谷口家、娘たちは今や柔道界で有名であり、オリンピックに出場する選手としても注目を集めています。

そんな子どもたちのことも簡単にまとめていきましょう。

長女:由夏(ゆか)

18歳で大学生のしっかり者の長女。

2018年4月から岡山県環太平洋大学体育学科女子柔道部に通っています。

下の妹たちからも慕われる優しいお姉さん!メディアにも何度か登場していますよ。

あわせて読みたい
谷口由夏(ゆうか)の出身高校や大学は?家族や彼氏についてもミライ☆モンスターという若いスポーツ選手を応援する番組で紹介された谷口家の長女、谷口由夏さん。 レスリングと柔道に精通しており、今...

次女:茉夕(まゆう)

16歳の高校2年生。身長が高くてレスリング、柔道ともに強い彼女。

2018年全国高等学校柔道選手権大会では48キロ級の大阪府代表として出場!

とてもかっこいいお姉さんです。

三女:由莉(ゆうり)

中学3年生にして、大学生を相手に練習をしている由莉さんは、由夏さんとも仲良し。

最近は女子ではリスキーであまりされないと言われる「巴投げ」を練習中。

これを取得すれば、かなり強くなること間違いなしです。

あわせて読みたい
谷口由莉(ゆうり)の出身中学や進学高校は?姉妹や父親と母親についてミライ☆モンスターという番組にて3度も特集された柔道一家の「谷口家」 柔道一家で今まで長女2回、次女1回と特集され、柔道経験のない...

四女:茉輝(まき)

2020年東京オリンピックには年齢的に出場できませんが、2024,2028年と先のオリンピックに出場する選手候補が集まる、全国競技者育成合宿に全日本柔道連盟様から召集されました!

現在中学1年生で、これからかなり伸びしろがある四女です。

あわせて読みたい
谷口茉輝(まき)の中学校や成績は?両親や姉妹についても柔道で今注目を集めている谷口姉妹。 1男7女という大家族皆で柔道を頑張っています! その環境の中で生活している4女の茉輝さん...

五女:睦稀(むつき)

11歳の小学校5年生、柔道のセンス抜群で、すごいお姉さんたちとともに日々練習に励んでいます。

六女:英里(えり)

8歳の小学2年生ですが、すでに柔道の大会に出場し、試合に勝った経験もしています。

最近一番下の獅宗くんが生まれたことですし、遊び相手になってあげているのでしょうか?

七女:輝夏(きか)

まだ3歳のきかちゃん。

しかし、お姉さんたちの練習を見て真似るようになってきています。

運動はしているでしょうから、これからレスリングや柔道に興味を持つことでしょう。

長男:獅宗(ししむね)

8人目にして待望の男の子はまだ0歳。

強いお姉さんたちに囲まれてどのように育っていくのでしょうか。

これからが楽しみですね。

まとめ

谷口家はジャンクスポーツやミライモンスターなどのスポーツ番組でよく取り上げられます。

応援したくなる選手ってその強さや成績だけでなく、その人がここに至るまでに歩んできた道や人柄にも関係してきますよね。

谷口家の方々は借金やどん底時代があったにもかかわらず、それから逃げること無く支え合ってここまでやってきました。

その借金も、子どもたちのための運動塾を開くためのものでした

1億近くの借金を抱えつつも、今は家庭円満に柔道に励むことができているのは、家族の絆が強かったからでしょう。

これからもこの絆を強くし、たくさんの経験とメダルを勝ち取っていただきたいです!