バレー

長岡望悠の父親や母親は外国人?ハーフの噂や姉と彼氏についても

2017年に試合中に大怪我をしたにもかかわらず、2018年には復帰を果たした長岡望悠(ながおかみゆ)選手。

日本代表の点取り屋として活躍していた長岡選手は、2017年3月に左ひざ十字靱帯の損傷という大けがを負い、2018年4月に復帰という1年以上のリハビリを乗り越えています。

ぴよ子
ぴよ子
イケメンな長岡選手が戻ってきて、ファンもすごく喜んでいるよ!

今回は長岡選手を支えてきたご家族のことや、彼氏についてご紹介していきます。

長岡望悠のプロフィール

  • 名前:長岡望悠(ながおかみゆ)
  • 生年月日:1991年7月25日
  • 年齢:27歳(2018年)
  • 出身地:福岡県みやま市
  • 身長:179cm
  • 体重:64kg
  • 所属:イモコ(イタリアセリエA)
  • スパイク:310cm
  • ブロック:290cm

長岡選手は、高校時代から将来を嘱望される選手で、東九州龍谷高校時代にはウイングスパイカーとして春高バレー、インターハイ、国体と高校3冠を獲得しています。

当時からユース、ジュニアの日本代表として活躍し、卒業後は久光製薬スプリングスに入団、2012年には全日本メンバー入りし、その年のVリーグで、なんとチームの優勝に貢献したのです!

長岡選手はどんどん注目度を高めていきました。

自らもMVPと大活躍のシーズンとなり、その後も日本代表の主力として活躍、2014年に行われたワールドグランプリでは日本代表の最高成績である銀メダル獲得に貢献し、ベストウィングスパイカー賞を獲得する活躍を見せていました。

そんな全日本の中心選手として活躍していた長岡選手ですが、2017年3月にVリーグの試合中に左ひざ十字靱帯損傷の大けがを負い、前線から退くことに。

この怪我で沢山のファンが長岡選手の安否を心配していましたし、かなりの大怪我だったので、いつ戻ってこれるのかもわからない状態でした。

そして今シーズン、長いリハビリを乗り越え、やっと前線に戻ってきてくれたのです!

たくさんのファンが長岡選手の復帰を待っていました。おかえりなさい!

父親や母親は外国人?

長岡望悠選手は顔立ちがはっきりしており、きれいな顔立ちです。

ショートヘヤーのときは男性に負けないくらいイケメンでもあります。

View this post on Instagram

 

#木村沙織 さん #長岡望悠 選手

❤v.b.album.ayaaa.12-3❤さん(@smile.v.b.japan0819)がシェアした投稿 –

髪が長くなるとまた雰囲気がぜんぜん違いますね、長岡選手のショートヘヤーが好きって方はたくさんいます。

また、顔立ちがハーフみたいにきれいなのに加え、179cmという高身長、実はハーフなのではないかとも言われており、ご両親のこともよく調べられていますね。

そこで、公開されている情報の中で、長岡選手のご両親のことについてご紹介していこうと思います。

父親は教師だった

長岡選手の父親は学校の先生をされており、日本人の方です。

学校の先生だったこともあり、いろいろな言葉を長岡選手に残しています。

目は高く、頭は低く、心は広く

「目標は高く持って、感謝の心は忘れずに、周りの人への愛を大切に」
という意味で、父親が教えてくれた言葉の中でも心に残っているらしく、長岡選手自身の「座右の銘」になっています。

また、望悠という名前は「望みを高く持って、悠(はる)か大きく成長して欲しい」という両親の願いからきた名前で、意味のある素敵な名前をつけてもらえたんだなとしみじみ思いました。

父親から教えてもらった言葉を座右の銘にするほど父親を尊敬していた長岡選手ですが、高校生の頃にその大切な父親を亡くしてしまいます。

詳しい死因はわかりませんが、病気でなくなられたそうです。

それからは母親は女手一つで3人姉妹を育ててきました。

長岡選手はその末っ子になります。

母親は?

ハーフの噂があるということで、父親が日本人だったので、母親はどうか調べてみました。

以前、久光製薬に所属していた長岡選手のプロフィールを見たことがあります。

好きな食べ物の欄に、「お母さんの作った唐揚げ」とあり、母親が大好きなんだと感じました。

また、幸せを感じる時間は?という質問に対して「家族で過ごす時間」とあって、お母さんと三姉妹の家族が仲がいいのが想像できますね。

お母様のご出身は海外でなく日本です。

お二人の顔立ち、似ていますね。

確かにお母様もきれいな顔立ちをされています。

母親似なので、ハーフのようなきれいな顔立ちになり、「ハーフなんじゃないか?」と噂されていたようです。

実際はご両親とも日本人で、長岡選手は母親の作る唐揚げが大好きな三女でした。

お姉さんと似ている?

長岡望悠選手は3姉妹の末っ子で、バレーをやっていたのは2番目のお姉さんでした。

そのお姉さんの影響で、長岡選手もバレーを始めたのです。

姉妹揃ってバレーを楽しんでいたのでしょうね。

お姉さんは地元の「山川ジュニア」でバレーをしていました。

妹の長岡選手は当時小学校2年生、お姉さんの姿を見ていて「自分もやりたい」と思ったそうです。

他にも姉妹のエピソードを色々調べてみましたが、多くの情報は見つからず…しかし、長岡選手が高校生の時に父親がなくなったのですから、お姉さんは同じく高校生か大学生の年齢ですね。

学生時代でそれなりにお金もかかる大変な時期です。

姉妹力を合わせて学校を卒業したのではないでしょうか?

家族で仲が良いというのは

「幸せと感じる時間は家族といる時間」

と答えているので、そこから想像ができますね。

長岡選手は2017年に大きな怪我をしていますが、その時も母親、そしてお姉さんたちに支えられたから、ここまでキツいリハビリを乗り越えられたのではないでしょうか。

彼氏はいるの?

これまで長岡選手の彼氏の報道などは出ていませんが、実はかなりモテるんです。

誰にモテるかって?それは…タイの方にです!

しかも、男性も女性も関係なくモテるんですよ〜。

タイ国で試合があれば、長岡選手の活躍で黄色い声援が飛び交い…

タイの空港に降り立てば、長岡選手の近くにタイの方が集まり…

日本代表メンバーの中で長岡望悠さんだけがタイの男性にモテる理由は、やはりショートヘアと筋肉質な身体が要因ではないかと思います。

View this post on Instagram

 

2017-02-12 #長岡望悠 選手

Yutaka Yamaneさん(@yamaneyutaka)がシェアした投稿 –

イケメンですもんね!彼氏もタイの方なら、すぐに見つかりそうですね!

長岡選手自身は長身の男性が好きなので、179cmの長岡選手より高い180cmの男性を探すことになりますが、日本人に180cm超えの方って、そう多くはいないような気がしますね。

思い切って海外の方と出会っての国際恋愛なんていうのもかっこいいです。

今はまだ彼氏はいないようですが、オリンピックが落ち着いてからゆっくり相手を見つけるのではないでしょうか?

長岡望悠へ応援メッセージ

長いリハビリ期間を終えてようやくプレーヤーとして再起の1歩目を踏み出した長岡選手。

今シーズンはさらなるステップアップを目指して海外リーグに挑戦しています。

バレーボールを追求していこうという姿勢がすごく表れていると思います。

ケガからの復帰という事で思うようにいかないことも出てくるとは思いますが、長岡選手のチャレンジ精神があれば乗り越えられると思いますので、頑張ってください!