駅伝

西山和弥の両親や兄弟について!頬が赤くてかわいいと話題!

東洋大学の西山和弥(にしやまかずや)選手は、頬が赤いのがチャームポイント!

うさ子
うさ子
純朴な顔立ちが母性本能を誘いそうなタイプだね。

でも、そんな見た目からはうかがい知れない実力派のランナーなんですよ。

駅伝では時々一気にスターへの急坂を駆け上がるような驚くべき選手が現れますが、この西山選手もその一人です。

2018年の箱根駅伝では多くのファンに驚きを持って迎えられました。実にその時まだ1年生。

今回は、そんな西山選手の経歴や、ご両親や兄弟などのプライベートについてご紹介します。

西山和弥(にしやまかずや)選手ってどんな人?

中学の頃から将来を嘱望された神童タイプのランナーです。

当時からこの世代最強とも言われる遠藤日向(住友電工)とデッドヒートを繰り広げました。

1年生ながら1区の区間賞を獲得した2018年の箱根駅伝の走りは鮮烈過ぎるほどで世間をあっと言わせた事は記憶に新しいですね。

1年生の1区の区間賞は実に7年ぶり。あのマラソンで日本最高記録を樹立した大迫傑選手以来の事です。

湧いて出たトラブルの渦中ですが、それをさらなる成長の糧として目の前にそびえ立つ青学にまた冷や汗をかかせてくれる事を楽しみにしています。

次に、西山選手のプロフィール・経歴を紹介します。

プロフィールや経歴について

名前:にしやまかずや
生年月日:1998年11月5日
出身地:群馬県伊勢崎市
血液型:AB型
身長:167cm
体重:53kg
所属:東洋大学
好きなアイドル:乃木坂46

小学校は伊勢崎市立茂呂小学校で、その後、伊勢崎市立第一中学校に入学しました。

この頃から陸上ランナーとして頭角を表し始めます。高校は東京農業大学第二高等学校。順調に記録を伸ばしていきました。

そして圧巻は東洋大学に入学してからです。1年生で迎えた2018年箱根駅伝では早くも区間賞を獲得し、東洋大学の往路優勝に大きく貢献して駅伝ファンに将来の急成長を予感させました。

中学時代から書ききれない程の成績を残していますが主なものを下記に書きます。

【中学時代】
3000メートル3位(全日本中学校陸上競技選手権)
3000メートル3位(第43回ジュニアオリンピック)

【高校時代】
5000メートル7位   (全国高等学校総合体育大会陸上競技大会)
少年男子B3000m5位(69回国体)

【大学時代】
10000メートル3位 (日本学生陸上競技対校選手権大会)
1区区間賞            (94回箱根駅伝)
シニア12キロ2位   (アジアクロスカントリー選手権大会)
10000メートル4位(日本陸上競技選手権大会)

ぴよ子
ぴよ子
どの記録もびっくり!私も注目しちゃおっと。
ぴよ太
ぴよ太
赤いほっぺにも女性ファンは注目してるみたいだよ!

 

今年に入って自己ベストを連発しています。箱根駅伝も期待大ですね。

2018年の箱根駅伝では、解説者の大迫は彼のフォームの綺麗さを褒めていましたが確かにしなやかなフォームで美しささえ感じます。

太ももから臀部を使うことによって作り出す推進力は彼の大きな武器です。

長距離ランナーの宿命は怪我ですが、この走り方は故障しにくいのが特徴。理想的なフォームなんですね。

ちなみに西山選手は大迫選手の大ファンだそうで、その大迫選手から褒められたのは区間賞並みに嬉しかった事でしょう。

実力だけでなく、赤いほっぺたもこの選手の注目ポイント。

素朴そうな顔立ちと相まって女性のファンの話題になっています。

では、続いてご両親や兄弟の事や彼女がいるのかどうかについて書きましょう。

両親や兄弟について

西山選手のご家族についての詳しい情報はありませんでしたが、母親とは常日頃LINEで連絡し合っているようです。

男の子だと母親との距離を置きがちな年齢ですが、彼と母親はフランクに相談出来る関係なのでしょうね。

うさ子
うさ子
高感度が高いね!

どんなスター選手でもそうですが、駅伝という過酷なスポーツでは時としてタイムが伸び悩んだり気持ちが落ちたりする事があります。

そんな時に心の奥底を見せられる存在は非常に大きいものです。

彼の今の存在感はそんな家族の支えがあったからこそなのだと思います。

兄弟に関しての情報は見当たらないので、いたとしても陸上関係ではないのではないでしょうか。

もし兄弟がいるとしたら、どんなスポーツをやったとしても彼並みの能力を発揮する素晴らしいアスリートになる気がしますけれど。

彼女はいるの?

彼女の存在は明らかになっていませんが、乃木坂46のライブに行くほどのファンですし、今の心の恋人は乃木坂なのかもしれません。

西山選手は、乃木坂46の佐藤楓さんを応援しているそうです。


佐藤楓さん自身が大の駅伝ファンで、特に西山選手を応援されています。ご自身で西山選手のファンであるとブログで公言されていることも話題になりました。

はっきりした物言いの彼には、話をしっかりと受け止めて率直な意見を返すような彼女がお似合いですね。

スポーツ選手はそのメンタルを維持するのがとても難しいものです。

メンタルを常に前向きに変えてくれる、そんな彼女がいれば彼は大スターになれるのではないでしょうか。

それぞれのブログやTwitterを通しての二人の今後のコメントが気になります!

最後に:逆境に負けずに前を向いて走ろう!

彼の才能は誰もが認める申し分のないものです。

大きな目標を持ち、それに向かって日々の研鑽を怠らなければきっとオリンピックでも多くのファンを驚かせる大選手になるのではないでしょうか。

部内のトラブルがあるとの話がありますが、前向きな彼の事です、それさえバネにしてきっと箱根駅伝で更なる進化を見せてくれる、そう期待していますしきっとそうなると思います。

人生もスポーツも浮き沈みが必ずあります。

沈んだ時にどのように自分を振る舞うかで未来が決まると言えるでしょう。

一つの大きな岐路に立った彼ですが、しっかり未来を見据えて走り続けてくれる事でしょう。

尊敬する大迫選手の背中は直ぐそこに見えています。

箱根駅伝で見せた馬力のあるスパートで大迫を抜き去って陸上界のエースとして東京オリンピックの舞台に立つ、それはもはや夢ではなく現実になりつつあるのです。

進化を続けている西山選手、これからも注目して見ていきたいですね。

ぴよ子
ぴよ子
箱根駅伝では彼から目が離せないわ!