テニス

ダニエル太郎の父親や母親の職業は?妹や家族構成もチェック

テニス男子期待のホープ、ダニエル太郎(だにえるたろう)選手。

まず見た目で惹かれてしまいますよね!

名前からも見た目からもお分かりの通り、ダニエル選手はハーフです。

若い頃から海外に拠点を移し、テニスをしているダニエル選手は、語学が堪能なのも素敵なんです。

1番得意なのはスペイン語、2番目に得意なのは英語、3番目は日本語という経歴も持っているんです。

うさ子
うさ子
カッコいいなぁ〜!パパやママはどんな人なんだろう?

というわけで、こんなにもカッコイイダニエル選手は、一体どんな家族の中で育ったのでしょう?

父親や母親の職業なども調べてみました。気になる兄弟についてもご紹介しますね。

ダニエル太郎の家族構成を紹介!

ダニエル太郎選手はお父さんがアメリカ人、お母さんが日本人で国籍が日本にあるので、日本の選手として登録されています。

それでは、まずはダニエル太郎選手の簡単なプロフィールからご紹介します。

プロフィール

名前:Taro Charles Daniel(太郎 チャールズ ダニエル)
生年月日:1993年1月27日
出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク
血液型:A型
身長:190cm
体重:76kg
所属:株式会社エイブル

ご覧の通り超イケメンです♡

それに加えて身長190センチ!!

やはりテニスも、小柄よりも身長があるほうが有利なスポーツですから、この身長は強みになりますよね。

すでに多くの女性テニスファンの心を鷲掴みにしているようですが、このルックスなら、これから注目度が上がればどんどん人気が上がってきそうです。

そして、こんな超絶イケメンのダニエル太郎選手の家族ってどんな人たちなんだろう?

ってやはり気になりますよね。

ダニエル太郎選手は父・母・妹の4人家族です。

  • 父親:アメリカ人「ポール・ダニエルさん」
  • 母親:日本人「泰江・ダニエルさん」

さらに、妹さんもいらっしゃいます。

カナ・ダニエルさんといい、お兄さんにとてもよく似ている美人さんです。

詳しくは次で書いていきたいと思います。

ダニエル太郎の父親はアメリカ人でかっこいい

まず、父親のポール・ダニエルさんは、元テニスプレイヤーだったということです。

現役を引退してからもテニス好きは変わりませんでした。

ダンディなイケメンです。

仕事で埼玉に移り住んだ時、近所のスクールで「ストレス解消のため」再びテニスを始めました。

やがて、父親についてスクールに来ていた太郎と可菜も、見よう見まねでラケットを振り始めます。

これが、太郎選手と可菜選手のテニスを始めたきっかけとなります。

その頃からポールさんにとって、子供たちの成長こそがテニスコートに向かうモチベーションとなったのです。

ポールさんは、

「子供たちには、テニスを通じて生き方を教えたかった」

とインタビューで答えています。

それはプレッシャーをかけて伸ばすということではなく、「楽しむ」こと。

テニスを楽しめれば、本当に楽しめる人生になるのだと子供たちに教え、のびのびと育ててきたのです。

人生の中心にテニスを据え、楽しんで伸ばすという本当に素晴らしい教えですね。

職業について

さて、そんなポール・ダニエルさんの職業は何なのでしょうか。

テニスを引退してからは、会計士をされています。

ぴよ子
ぴよ子
多才だね〜、羨ましいなぁ!

海外のスポーツ選手は、このように現役引退後、全く違う職業に就くことが結構あるのです。

日本の元選手は、コーチになったり、解説者になったり、ずっとそのスポーツに携わるケースが多いので、ついつい「偉いなぁ」なんて思ってしまいますが、現役時代から引退後の人生設計をしておくのは、海外の選手たちにとっては当たり前の事なのですって。

ぴよ子
ぴよ子
会計士やりながらテニスのコーチも続けてるんだって!パワフル〜!!

スペインに移住したのも、ポールさんのお仕事の都合だと言われているのですが、ダニエル選手の拠点をスペインに置くためだったとも言われていて、真相はわかりませんでした。

いずれにしても、テニスプレイヤーとして活躍した後に、会計士として家族を養っているなんて、本当にすごいです。

しかも、ダニエル太郎さんのコーチをすることもあるのですって!

こんな素敵すぎるお父さん、羨ましいです!!

母親は料理好きな日本人!

一方のお母さんの名前は泰江・ダニエルさん。

お母さんはテニス経験はありません。

どんなお母さんかと言うと、オーガニック料理を作るのがお得意です。

ダニエル選手が幼い頃から「体にいいものを食べなさい」と教えてきたそうですよ。

なんでも、泰江さんは毎日とってもまずいジュースを作ってくれるそうなのです。

ブロッコリー、ニンジン、ミント、セロリ、レモンなんかが入ってる新鮮な
野菜ジュースなので、体にはとってもいいのですがとにかくまずいそうです!

ぴよ太
ぴよ太
ずっと体調面でダニエル太郎選手のことを支えてきてたんだね〜!

スポーツ選手にとって食事は大切なので、お母さんの支えも大きかったのだと思われます。

ダニエル太郎さんの190cmもある類稀なる高身長も、お母さんのご飯が美味しかったからかもしれませんね!!

妹もテニス選手!

そして、妹さんが1人います。

お名前は可菜・ダニエルさんです。

なんと、妹の可菜さんも現役のテニス選手なのです。

スタイルも良くて、とっても可愛い妹さんですよね。

ネットでも可愛いと話題になっています。

でも兄があれだけイケメンなのですから、妹さんも可愛いのには頷けます。

そしてその上可菜さんは頭も良いのです

ダニエル太郎さんのインスタで、ペンシルバニア大学をご卒業した際の写真が紹介されていました。

高校時代までは喧嘩もしつつと書いてありますが、きっと同じ趣味を持つ仲の良い兄妹なのだと思いますよね!

次の項で詳しく書いていきます!

出身中学や高校は?

ダニエル可菜さんについての詳細な情報はほぼなかったのですが兄の太郎と同じく父親の影響でテニスを始めています。

幼少期は埼玉県にお住まいで、その後名古屋、そしてスペインへと移住されています。

可菜さんは小学校から高校まではダニエル太郎さんと同じ学校に通っていました。

家族で引っ越しをされているので、当然ダニエル可菜さんも幼い頃は日本の学校に在籍されて勉学に励んでいたのでしょう。

ダニエル太郎さんの小学校・中学校、高校は

●久喜市立太田小学校

●名古屋国際学園中学

●ローラルスプリングスクール高校

ですので、恐らく可菜さんも同じ学校に通われていたと思われます。

そして、先程も書きましたが、昨年(2017年)ペンシルバニア大学を卒業されたようです。

テニスもできて、頭も良い、自慢の妹さんなのだとか。

テニスの世界ランキングでは、自己最高でも700番台だということで、まだまだ選手としてはこれからです。

兄の太郎選手とともに、練習に励んで世界で活躍して欲しいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はダニエル太郎選手の父親や母親、妹のことについて書いてきました。まとめてみますね。

●ダニエル太郎選手の父親は、アメリカ人で元テニスプレイヤー。

●父親は現役引退後、テニスコーチをしながらスペインで会計士として働いている。

●母親はテニス経験なし。オーガニック料理が得意で、体調面でダニエル選手をサポート。

●妹はダニエル可菜というプロテニスプレイヤー。現在は700番台でまだまだ成長中。

●妹は昨年(2017)ペンシルバニア大学を卒業の才女。ダニエル選手の自慢の妹。

とても素敵なご家族でしたね。

テニスを通じて、家族の絆を深め、そして人生を楽しむ手段も手に入れることができたのです。

これからも持ち前の明るいキャラクターと、イケメン姿を見せつけて、世界中にファンを増やしていって欲しいです。

今後の活躍もとても楽しみです。頑張れ、ダニエル太郎選手!!