駅伝

浅井崚雅(東洋大)の中学や高校時代の活躍は?大谷翔平との関係も

浅井崚雅(あさいりょうが)選手は、東洋大学が悲願の箱根駅伝を制覇する為に欠かせない選手です。今までずば抜けた成績は残していませんが、右肩上がりの成長を見せています。

2018年は箱根駅伝と全日本大学駅伝で共に7位に入り、今後の躍進が大いに期待されています。2018年は好調さを維持していますし、そのポテンシャルからしてまだまだ伸びる選手です。早ければ次の箱根駅伝でその力を見せつけてくれるでしょう。

優勝のプレッシャーは相澤晃選手・山本修ニ選手・西山和弥選手といったエース級が一手に引き受けてくれます。伸び伸び走れるのもアドバンテージになるのではないでしょうか。

ちょっと気が強そうな顔をしていますが東北人らしい優しいさを持った選手です。今後成績が上がり注目されれば女性ファンも増えてくるのではないでしょうか。

ここでは、そんな浅井選手のプロフィールや中学・高校から今日までの経歴、気になる大谷翔平投手との関係について書いて行きます。

浅井崚雅選手ってどんな人?

顔立ちは東北の人特有の純朴な感じです。ちょっと気の強そうなイメージがありますが、実際は優しい人ですよ。高校時代はチームの主将を任せられるほど責任感も強い選手なのです。

走っている姿はいつも苦しそうに見えますが、根性はあります。特徴はスピードとスタミナ!

粘りが信条の選手と言えます。箱根駅伝のような長距離でも十分対応する能力があります。その証拠にハーフマラソンの記録はチーム5位と、ライバルの吉川洋次選手・中村駆選手・小笹椋選手よりも上です。

浅井選手は中学の頃から陸上をやっており、地元では有名な選手でした。しかし、その名を全国に知られるようになったのは高校からです。全国高校駅伝で2年連続で出場するなど少しずつ頭角を現すようになります。

東洋大学に入学後もその成長は続き、2018年には箱根駅伝に出場、8区を7位という成績で駆け抜けました。その後の全日本大学駅伝でも7位と安定した力を発揮しています。

右肩上がりで成長してきた晩成型の選手ですね。成長はまだ途上です。一気に成長するタイプではありませんが、浅井選手のように着実に成長するような選手は突然大化けする事もあります。

サッカーのワールドカップで脚光を浴びた大迫勇也選手(ブレーメン)もそうでした。アントラーズ時代はそれなりに優秀な選手と言われる程度でしたが、海外に渡り、経験を積んで一気に大化けした選手です。浅井選手もそんなタイプではないかと個人的に期待しています。

東洋大学は2019年の箱根駅伝でライバル青山学院大学を倒しての悲願の優勝を目指しています。選手層は青山学院大学に匹敵するチームですが、調子の波があります。その中で安定した力を発揮出来る浅井選手がいるのは心強い限りです。

2018年シーズンは犬山ハーフマラソンで優勝という勝利の経験も積みました。上り調子の選手です。箱根でも期待出来ますね。

では次に、浅井選手のプロフィールと経歴について書きます。

プロフィールと経歴について

プロフィールについて

名前:浅井崚雅(あさいりょうが)
生年月日:1999年3月2日
出身地:岩手県奥州市
血液型:不明
身長:172cm
体重:60Kg
所属:東洋大学

名前の「崚」とは高く険しい様の事です。きっとご両親は、困難を自分の力で乗り越えて行って欲しいという思いでその名前を付けたのではないでしょうか。

今の彼にピッタリの名前ですね。箱根駅伝という高く険しい目標に立ち向かう浅井選手、その名前に負けないような走りをきっとご両親も期待しながら応援している事でしょう。

経歴について

2区12位(2015年全国高校駅伝)
3区21位(2016年全国高校駅伝)
1区29位(2017年全国都道府県駅伝)
6区16位(2017年全日本大学駅伝)
8区7位(2018年箱根駅伝)
4区7位(2018年全日本大学駅伝)
162位(2018年大学生ランキング5000m)

浅井選手は、奥州市立水沢中学校出身です。この頃の彼は、岩手県中学駅伝競争大会や1500mといった競技で地元では有名な選手でした。しかしまだ全国的には無名の選手です。

その後、浅井選手は私立一関学院高等学校に進学します。全国高校駅伝に23年連続27回出場、4回の入賞を果たした名門中の名門です。

浅井選手も2度全国高校駅伝に出場しています。2015年には12位、2016年には21位と結果は振るいはしませんでしたが、その後の浅井選手にとって貴重な経験となりました。

そして、現在東洋大学に在籍しています。2018年の箱根駅伝では7位という好成績を残し、続く全日本大学駅伝でも7位と安定した力でチームに貢献、続く箱根駅伝でのメンバー入りを目指して厳しい練習をこなしている最中なのです。

では、次に大谷翔平選手との気になる関係についてご紹介いたします。

大谷翔平選手との繋がりについて

大谷翔平選手は大リーグに入った初年度に新人賞に輝くほどの大活躍で日本中を湧かせましたよね。

そんな大スターと浅井選手にどんな繋がりがあるのか浅井選手だけでなく大谷翔平選手のファンも気になるところですよね。

なんとこの二人は同郷です。隣の中学でしたが、実家はすぐ近くです。きっと顔見知りですね。一緒に遊んだことはあるのでしょうか?

浅井選手はそんな大谷選手に大きな刺激を受けています。オリンピックに出て大谷選手のように世界で輝くような選手になる事を目指しているそうです。

最後に

箱根駅伝で輝きを見せて、オリンピックへの道をひた走って下さい!

浅井選手の最終目標はオリンピック出場です。その夢への第一歩は箱根駅伝での躍進です。その名前「崚」の通り、箱根駅伝は目の前に高くそびえる山のような存在ですが、出場の為に苦しい練習をこなして来たのです。

きっと出場を果たしてその粘り強い走りを見せてくれると信じています。彼にはその力が備わっているのです。その力を信じてひるまずに立ち向かって下さい。

結果は絶対について来るはずです。

応援していますね!