駅伝

酒井俊幸(東洋大学)は厳しいイケメン監督!妻や子供もかわいい

過去、何度も箱根駅伝総合優勝に導いた名監督である酒井俊幸監督ですが、イケメン監督としても有名です。

ぴよ太
ぴよ太
厳しい監督っていうイメージもあるなぁ!

「オリンピックを目指す、そのためには競技者を一流に育て上げるという、それにはタンタンとやるべき事をやる!」という高い目標を持っています。

酒井監督・・・見た目も中身もイケメンですよね!ストイックでイケメンな酒井選手には、美人で素敵な奥さんもいらっしゃるんですよ!知ってましたか?

今回は、美人の奥様やお子さんのことなどをご紹介いたします。この記事を読んだら、きっとあなたも酒井監督と東洋大学を応援したくなるはず!

酒井俊幸監督ってどんな人?

View this post on Instagram

 

[スローガン発表] 「#鉄紺の真価でくつがえせ」 現在、長野県黒姫で夏合宿を行っている酒井俊幸監督から今年度の三大駅伝に向けたスローガンが発表されました。『三大駅伝に向けて、陸上競技部が一丸となって東洋らしく積み重ねてきた力[真価]を発揮して、これまでの結果をくつがえす、さらなる進化を狙う』という決意を表しています。 ※このスローガンは今年度の三大駅伝に向けたスローガンです。陸上競技部のスローガンである「#その1秒をけずりだせ」に変更はなく、けずりだす走りの体現を目指します。 (東洋大学広報課より) #東洋大学 #駅伝

東洋大学陸上競技部(長距離部門)さん(@toyo.tu)がシェアした投稿 –

監督は東洋大学のOBですが、大学時代には箱根駅伝に1年生から連続出場し、駅伝界の顔だったようです。

ぴよ太
ぴよ太
4年生の時には主将だったんだよ!

酒井俊幸監督にとって、4年生の最後の箱根駅伝は残念ながら故障の為に出場は叶わず、1年生から3年生までの3大会のみ出場しました。

酒井俊幸監督のプロフィール

氏名:酒井俊幸(さかい  としゆき)

生年月日:1976年5月23日

出身:福島県石川郡石川町

高校:学校法人石川高等学校

大学:東洋大学経済学部卒業

現在:東洋大学陸上競技部駅伝監督

高校時代から長距離選手として頭角を現し、大学時代では3年連続箱根駅伝ではいずれも区間2桁の成績を残しています。

ぴよ太
ぴよ太
大学時代も変わらずイケメンだね!

1999年東洋大学卒業後、コニカミノルタに入社してからも全日本実業団駅伝3連覇のメンバーとして貢献しました。

2009年3月、駅伝監督に抜擢されましたが、32歳での監督就任は第86回箱根駅伝に出場した大学の監督の中では最年少だったんですよ。

ぴよ太
ぴよ太
若い監督でイケメンだったから、当時騒がれていたよね!

イケメンで女性ファンも多い酒井監督ですが、調べていくと性格もイケメンでしたのでお伝え致します!

酒井俊幸監督はイケメン!

まず、お顔がとてもイケメンなので女性ファンがかなり多く、SNSでも酒井監督について書いている方がたくさんいます。

甘い顔立ちとは裏腹に、性格はとても男性らしく、指導にも熱いことで有名でもありますね!

ぴよ太
ぴよ太
レース中の檄もすごい迫力だもんね!

指導方法としては、褒めるときにはみんなの前で褒めてモチベーションをあげさせて、叱るときには個別に対話するように諭しているそうです。

「チャンスは平等」という考えをもっていて、メンバーは固定せずに誰にでもチャンスがあるという状況を作っているそうです。

欠点なしのイケメン監督なので、奥様のことが気になるという方も多いのではないでしょうか?

実は奥様もとても美人な方なんです!

妻や子供について

奥様のお名前は瑞穂さんで、日本女子体育大学時代には競歩でインカレに出場したこともある方です。

お子さんはすでに小学生くらいの年齢になっていると思いますが、可愛いお子さん二人にも恵まれ、とても理想的なご家族ですね!

ぴよ太
ぴよ太
これはすごい美男美女のご夫婦だ!!

お二人は現在は、埼玉県の川越市にある東洋大学の駅伝部の合宿所に住んでいて、奥様は寮母として選手をサポートしているようです。

寮で陸上部員たちのサポートをしながら、自分の子供2人の世話もするなんて、本当に大変なことですよね。

酒井監督と奥さんが協力しあっているからこそなせる技です!また子どもたちがかわいいから、寮に住む学生さんたちも可愛がってくれているかも。

ぴよ子
ぴよ子
何歳くらいかな〜?本当に2人に似てかわいいよね!
うさ子
うさ子
陸上部員のお兄さんたちに囲まれて育つんだから、きっと学生になったら「駅伝を走りたい〜!」って思うんだろうね。将来が楽しみ♪

彼から大きくなった時に「あ、あの酒井監督のお子さん!?」って驚く時が来るかもしれませんね。

最後に

酒井監督は、山の神である柏原選手に高校時代から注目しており、東洋大学陸上部のスカウトをしていた佐藤コーチに「全国的に無名だけど面白い選手がいる」と柏原選手のスカウトを薦めていたと言います。

ぴよ太
ぴよ太
柏原選手は高校時代重度の貧血に悩まされてたらしいけど、それでもスカウトしたなんて見る目がすごいね!

才能を見出す能力もあり、東洋大学のスローガンである「その一秒を削り出せ!」を果たすため、日々選手の体調や食事、練習内容を管理している酒井監督。

近年、箱根駅伝では悔しい結果が続いていますが、東洋大学の力は凄まじいので来年の箱根駅伝には期待しましょう!