野球

平田良介の大阪桐蔭高校時代の活躍がすごすぎる!嫁や子供についても

平田良介(ひらたりょうすけ)選手といえば、大阪桐蔭高校時代に大活躍し、その年のドラフト1巡目で指名された凄腕プレイヤーです!

2006年から中日ドラゴンズに所属し、今でも活躍されている選手なんですよね。

マンガ好きだたり、ゲーマーだったりと親しみやすい性格や趣味を持っているのも、ファンにとってはとても好印象!

また、ジャンクスポーツでは浜田大明神様に「明日が来ますように」と深いお願いしているできた人です。

ぴよ子
ぴよ子
浜田大明神様・・・ってなに?どういうこと?
うさ子
うさ子
ジャンクスポーツっていう番組で合った企画だよ!その時のことも触れながら、平田選手のことについてまとめたよ♪

今回は平田良介選手のすごすぎる大阪桐蔭高校時代の活躍や、嫁や子供についてもご紹介いたします。

平田良介ってどんな選手?

  • 名前:平田 良介(ひろた りょうすけ)
  • 生年月日:1988年3月23日
  • 年齢:30歳(2018年)
  • 出身地:大阪府大阪市城東区
  • 身長:177cm
  • 体重:88kg
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:外野手(主に右翼手)

平田選手がプロ入りを果たしたのは2006年、中日ドラゴンズに高校生ドラフト1巡目で選ばれました。

初出場は2006年8月26日で今では年俸1億2,000万円の素晴らしい選手なんです。

試合には出ていましたが、プロになってからの初打点は、なんと「死球」、つまりデッドボールですね。

2007年10月4日にプロ初スタメン出場した試合・・・延長11回裏、しかも満塁の状態。ここでヒットを出すか、もしくはホームランを打てば初出場にして初打点。

平田選手も緊張していたことでしょう。そして、いよいよ投球!

そして、その球はなんと平田選手に直撃してしまうのです。デッドボールで出塁すると、押し出しで1点ゲット!

ぴよ子
ぴよ子
平田選手にとって痛い思い出になっただろうけど、きっと忘れられない思い出になっているに違いないね!

そんな始まり方の平田選手のプロ人生・・・10年以上たった今でも中日ドラゴンズで活躍されています。

また、その笑顔や人の良さにも注目が集まっています。

↑のTwitterはこの記事の冒頭に説明した「浜田大明神」様の深いお願いのシーンです。

「明日が来ますように」

生きているだけでありがたい、それだけで幸せ、と常に感じているのでしょう。本当に素晴らしい人ですよね!

そんな平田選手ですが、高校の頃は一体どんな学生だったのでしょうか?

大阪桐蔭高校時代について

2018年、100回目の甲子園で優勝した大阪桐蔭高校、平田良介選手の出身も大阪桐蔭高校です。

平田選手は大阪桐蔭高校に入学後、1年生の夏から6番でレギュラーになりました。

大阪桐蔭高校はもともとレベルが高い野球球児が集まる学校です。そこで1年のときからレギュラーを取るなんて、すごいですよね!

しかも、その秋から4番を任されるほどの実力です。

高校時代は辻内崇伸選手と同期で、辻内選手は平田に選手の当時のことをこのように語っております。

(左は平田選手、真ん中が辻内選手)

平田の肉体は入学時で完成していたため入学直後から上級生に交じって練習参加を許されたのは1年生で唯一平田だけだった

このお二人はジャンクスポーツに出演していますが、まさか高校生から一緒に戦ってきた仲間だったとは・・・!運命を感じますね(^^)

高校時代に平田選手が名を刻んだ数々の活躍を簡単にご紹介いたします。

  • 高校通算70本塁打を放つ
  • 2005年甲子園大会準々決勝(東北戦)
    PL学園・清原和博以来の1試合3本塁打
  • 甲子園通算5本塁打:史上4位
  • 高校生ドラフトで中日ドラゴンズに1巡目指名される

2018年には大阪桐蔭の根尾選手が中日ドラゴンズに指名されていますので、平田選手の後輩ということになりますね!

どんなチームになるのか楽しみです。

嫁や子供についても

平田良平選手の好きなものは漫画・ゲームで、少年漫画だけでなく少女漫画も読みます。筋金入りで大阪市の実家には約900冊のコレクションがあるほど!

『ドカベン』も好きだったということなので、野球を始めたきっかけはこのような漫画なのかもしれません。

面白いのが、漫画が好きすぎて手放せない愛読書を約200冊厳選して寮に持って入居したんです(笑)そこまで好きなのか〜、もう心のバイブルだったんですね。

そんな可愛らしい一面もある平田選手、そんな彼を支えてきた奥様のことについてご紹介いたします。

結婚したのは2010年5月、奥様の名前は松原由佳さんという方です。

テレビにも出演したことがある方ですが、キレイな方ですよね。

買い物は奥様におまかせしているとコメントしていました。

文面からラブラブな雰囲気が伝わってきます!相性のいい夫婦なんですね。

由佳さんは年齢は平田選手の一つ上で、2018年には31歳です。

2007年から交際がスタートし、結婚は2010年、つまり3年間お付き合いしていたことになります。交際は丁度3が区切りという話をよく聞きませんか?

3日、3ヶ月、3年・・・この節目で結婚だったり、縁がなかったら別れだったりすることが多いのです。これから考えると、平田選手はいいタイミングで結婚されたことになりますね。

しかも由佳さんの父親はお医者様!お嬢様育ちで、結婚も色々とちゃんとした手順を踏んだことが予測されます。結婚したときにはお腹の中に子供を授かっていましたので、もしかしたら少し波乱万丈な場面もあったかも・・・。

しかし、そういうことを乗り越えた夫婦は、しっかりとした家庭を築けて家の中が温かい雰囲気になるんですよ。子どもたちもいて、更に楽しい雰囲気でしょうね〜!

お子様は2人いらっしゃるのですが、またその子達が可愛いんです!

  • 2010年長男:琉輝也くん
  • 2013年長女:萌音ちゃん

琉輝也くんも萌音ちゃんも可愛いですし、奥様もいい笑顔です。

プロ野球選手として忙しい父親で、少しさみしい思いをしているのかもしれません。

休日は家族水入らずで、公園でキャッチボールでもしているのでしょうか?

素敵な家族ですよね!

これからも平田良平選手には野球で活躍していただきたいのと同時に、ご家族でも末永く幸せになっていただきたいですね!