フィギュアスケート

アリーナザギトワ(ロシア)がかわいい!コーチや彼氏が気になる!

フィギュアスケート、ロシアで注目の若手、アリーナ・ザギトワ選手を知っていますか?

アリーナザキトワ選手かと思っていましたが、「ザギトワ」なんですね(笑)

現在はメドベデワ選手やトゥクタミシェワ選手などが目立っていますが、今後日本の脅威になるかもしれない可愛いライバルです。

今回はアリーナ・ザギトワ選手をご紹介します♪

アリーナ・ザギトワのプロフィール

アリーナ・ザギトワ 画像
  • 名前:アリーナ・ザギトワ
  • 生年月日:2002年5月18日
  • 出身地:ロシア、イジェフスク
  • 身長:152cm
  • 所属:サンボ70(モスクワ)

主な戦績と自己ベスト

  • ロシアJr.選手権 2015-16 9位
  • JGPリュブリャナ杯 2016-17 3位
  • JGPサン・ジェルヴェ 2016-17 1位

自己ベストはこちらです↓

  • 2018年平昌オリンピック
    トータルスコア:239.57
  • 2018年平昌オリンピック
    ショートプログラム:82.92
  • 2018年ネーベルホルン杯
    フリースケーティング: 158.50

フィギュアスケート経歴について

アリーナザギトワ選手がフィギュアスケートを始めたのは、2007年の5歳の時だそうです。

きっかけはわかりませんでしたが、外国人選手がスケートを始める理由って何なのでしょうか。

日本人選手は、両親や兄弟の影響というのが多いですよね。

 

5歳でスケートを始めたアリーナザギトワ選手でしたが、注目されるようになったのは最近のことなんです。

成績は、ロシアジュニア選手権で9位でした。メダルにはあと一歩届かない選手だったんですね。

しかし、国際大会のデビュー戦にて初出場で初優勝を果たしました!

なぜ急成長をしたのでしょうか!?

その理由は「コーチが変わったから」みたいですね。

アリーナザギトワ選手は2015年のオフシーズンに親元を離れ、現在のサンボ70に移籍しました。

そこでエテリコーチに教わり始め、みるみる力を付けていったんです。

アリーナザギトワ選手のコーチについて

そのアリーナザギトワ選手を変えたエテリコーチとは、どういう人なのでしょうか?

エテリ・トォトベリーゼコーチは、42歳のモスクワ出身でロシアの女性コーチです。

もともとはシングル選手で、プロとして5年滑った後アイスダンス選手に転向しています。

かなり厳しいコーチらしいのですが、あの有名なリプニツカヤ選手も教えているんですって。

余談ですが…真顔で冗談をいうから誰も冗談に取ってくれないそうです。かわいい方ですね!

彼氏や家族について

アリーナザギトワ選手は、中学生には見えないほどの美人で見とれてしまうほどですよね!

男性なら放っておかないんじゃないかと思うのですが、彼氏はいるのでしょうか?

残念ながら、今のところ情報はありません。

しかしここまで可愛いと彼氏はいそうですよね!

今後注目されるにつれて話題が出てくるのを待ちましょう。

また、家族についても気になります!

父親はアイスホッケーのコーチを務めているそうですね。

名前はイルナス・ザギトフさんというそうです。

もしかしたらお父さんとアイスリンクに行ったりしていたから、スケートに興味を持ったのかもしれませんね♪

性格について

アリーナザギトワ選手は成績を残せるようになってきてからさらに可愛くなったように思います。

そういったところから、ツンとしたイメージを持つ人もいるかもしれません。

しかしその素顔は、おしゃべりが大好きな普通の女子中学生!しかも人見知りで、なかなか
自分からは話しかけるのが苦手なんだとか。

可愛い〜♪

アリーナザギトワ選手は日本人選手とも仲良くしているみたいですよ♪

自分の国の選手と外国の選手が、ライバルなのに仲良くしているのってなんか素敵だなっていつも思います♪

今後も、アリーナザギトワ選手には注目していきたいと思います!